一週間「葛粉プログラム」で体内浄化!お肌と身体をキレイにしよう

2015.12.11|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

葛粉はマメ科のクズの根が原料となる食品で、漢方では活血や解熱のために利用されています。活血とは血の流れをよくすることで、体内浄化のためにも有用となります。サポニンの仲間となる成分も含まれているため、血流促進のために極めて役立つものです。

葛粉は使い慣れないと思う人も多いはずですが、片栗粉の代わりとすれば誰でも身近に利用できます。ジャガイモに葛粉を混ぜて団子にしたり、吸い物に入れてとろみを付ける方法もあります。本格的な和菓子には欠かせないもので、日本料理においてもよく使われます。そのため、一般家庭でも十分に利用できる食材となります。普段の味噌汁に少しだけ加えると、わずかにとろみが付いて喉越しも優しいものとなります。

体内浄化をして若返りをするためにも、葛粉プログラムを実践することが有効です。一週間にわたって行うために、最初にメニューを考えると役立ちます。主菜として用いたり、お菓子の材料として使う方法を明確に使い分けると便利です。一週間にわたって食べ続ければ、血流がよくなって免疫力も高まってきます。活血の効果によって体も温まりやすくなり、冷え性にも対処できるようになります。結果的にはアンチエイジングにもつながって、美容のためにもなります。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。