ツボを刺激で簡単にくびれをゲットする方法とは

2016.4.21|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ウエストを細くくびれさせるためにエクササイズを行ないますが、毎日続けることが難しく途中で止めてしまうことも少なくありません。実はツボを刺激することでウエストがくびれることが可能なのです。
身体の中でもウエストが太くなることが多いです。ウエストが太くなる主な原因は、運動不足、血行不要、姿勢などがあります。血行不良でウエストが太くなる理由は、血流が悪いと老廃物などが排出されず溜まってしまい、脂肪が蓄積されます。また、姿勢が悪くても脂肪を支える筋力が落ち、脂肪燃焼する力が弱まるため脂肪を溜め込むことに繋がるのです。
ウエストがくびれるツボは、へその真後ろから左右2本分離れたところで、両手を腰に添えて親指をツボにあて左右同時に押します。ここを押すと腎臓や膀胱の機能を活性化して、水分や脂肪などの老廃物を排出する働きがあります。また、へその真後ろから左右に指4本離れたところのツボは、両手を腰に添えて親指をあて気持ち良い程度に押します。腎臓を活性化し、内臓全体の働きが良くなり身体全体が活性化され、お腹周りの脂肪が燃焼する効果が期待できます。
ツボを押すことでウエストがくびれることが期待できますが、即効性はないため、毎日続けることが大切なポイントです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。