ウエストなどの理想体型の正しい計算方法について

2016.4.21|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ダイエットには数値目標が大切です。ですが、体重計のメモリだけを気にしていても、理想の美ボディには近づけません。身体には身長から算出することができる、理想サイズというものがあります。ただ痩せるだけのダイエットはもう卒業!これからは、体をデザインするという発想を身につけましょう。バランスの取れた美ボディを目指してこそ、ダイエットには価値があるのです。
美ボディの計算方法をご紹介します。
標準体重は、身長の2乗×22÷10,000 理想体重は、身長の2乗×19÷10,000 バストは、身長×0,52~0,53 アンダーバストは、身長×0,432 ウエストは身長×0,37~0,39 ヒップは、身長×0,53~0,54 二の腕は、身長×0,145~0,16 太ももは、身長×0,29~0,31 ふくらはぎは、身長×0,2~0,21 足首は、身長×0,12 ヒップ高は、身長×0,5 股下は、身長×0,47
以上がバランスのとれた理想サイズです。理想の数値がわかれば目的意識も生まれ、ダイエットのモチベーションも維持しやすくなります。ただ、ここでの計算方法は、あくまで外見の美しさを数値化したものです。これに「健康」をプラスして初めて、美ボディと呼ぶことができます。美ボディを手に入れるためには、外見の美と身体の健康、このふたつを調和させることが大切になってきます。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。