上弦の月は成長の期間!身体作りを始めるのにピッタリ

2015.10.19|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

古来より月の満ち欠けは人間の生体リズムに大きく影響するといわれています。特に上弦の月のサイクルは、月が満月に向かって満ちていく時期なので、人間の成長にかかわるといわれています。そのため、体の吸収力が高まり、身体作りを始めるのにはピッタリの時期といえます。そこで、このサイクルの時には普段から不足しがちなビタミンやミネラルを含む食品を積極的に摂取し、体を増強、再構築していくようにするとよいでしょう。ビタミン、ミネラルの摂取は肌の若返りにも役立ちます。また、この時期のスペシャルケアとして肌や髪に美容液をつけたり、オイルマッサージを取り入れるのもよいでしょう。一方、吸収力が高まる分、体内に溜め込みやすくもなるので、食べ過ぎとむくみには注意しましょう。身体を冷やす飲食物の過剰摂取を控え、体内の水分調整を司る腎臓にやさしい食事にしましょう。そして、半身浴をしたり、体を動かしたりして、体内の水分のめぐりをよくしましょう。
上弦の月の成長のサイクルは心にも影響を及ぼします。エネルギーが満ちてきて、前向きな気持ちになりやすい時期です。「やりたいこと」を無理なくやって、ストレスを解消するのによいでしょう。ポジティブで軽やかな気持ちは体を望ましい状態に再構築するのに役立ちます。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。